周辺観光イベント案内

山重の周辺観光案内

周辺観光イベント一覧

    青海神社

    青海神社

    青海神社は726年(神亀3年)創建され、この加茂山で古くから「加茂のお明神さま」と広く親しまれております、由緒正しい神社です。
    青海郷を開拓した青海首一族が、郷内氏子の護り神として祖神椎根津彦命(しいねつひこのみこと)と大国魂命(おおくにたまのみこと)を奉斎するため、加茂山の山麓に青海神社を創建したといわれています。

    加茂山公園

    加茂山公園

    加茂駅から徒歩5分、青海神社の周りに広がる公園です。
    園内の広さは東京ドームの約3.25倍ほどもあり、広大な敷地には全長150m・標高差32mの大型スライダーや遊具、リスに餌をあげられるリス園があります。たくさんの木々や植物の間をゆっくりと散策ができる遊歩道もあり、お子様連れのご家族の遊び場としても、自然の中でゆっくりと時間を過ごせるデートスポットとしても人気な公園です。

    雪椿園にはユキツバキが約100種、約1,300本も植えられている日本一の雪椿の群生地になっています。

    鯉のぼり

    加茂川を泳ぐ鯉のぼり

    毎年4月の中旬頃からゴールデンウィーク開けまで約600匹の鯉のぼりが両岸にかけられたワイヤーに釣り下げられ、加茂川の上を泳ぎます。
    1990年に「加茂川に鯉のぼりを泳がす会」が1本のワイヤーに鯉のぼりをつりさげたのが始まりです。ここで泳ぐ鯉のぼりは加茂市内外のご家庭からの寄付により徐々に数を増やし、様々な色や模様の鯉のぼりが泳いでいます。

    新潟県内だけではなく県外からも「加茂川の鯉のぼり」を見に来る方もいるほど、こどもの日のイベントとして人気な観光スポットになりました。

    小京都を楽しむ会 AKAEIBA 〜あかりば〜

    小京都を楽しむ会 AKARIBA 〜あかりば〜

    加茂山公園を中心に毎年9月の連休に行われる灯りのイベント「小京都を楽しむ会 AKARIBA 〜あかりば〜」。
    期間中、数あるイベントの目玉のひとつが「あかりの結婚式」。
    毎年1組限定、公募で選ばれた新郎新婦が挙式を行い、新婦は山重仲町通店をスタートして、加茂の商店街を人力車で移動、一般の参加者に祝福されながら、新郎とともに青海神社向かい、神社にて挙式を行います。

    豪農の館 椿寿荘

    豪農の館
    椿寿荘(ちんじゅそう)

    田上町指定文化財の豪農の館です。
    重厚な寺院様式の造りは随所に銘木が使用され、樹齢800年を越える会津欅がふんだんに使用された建物です。
    庭園の見頃は、春と秋。春はツツジが、秋は紅葉が楽しめます。その他、枯山水の庭園も見ものです。

    湯田上温泉

    湯田上温泉

    護摩堂山(ごまどう山)の中腹から新潟平野を見下ろす様に温泉宿が点在する温泉郷です。
    昔から地元では「薬師の湯」と呼ばれて親しまれていました。
    心も体もくつろげる温泉郷です。

アクセス

山重へのアクセスはこちらをご覧ください。

アクセスページを見る
 

お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

清雲亭山重とは

江戸後期より、時代に合わせたおもてなしの心でお料理を提供してきました。

先人たちが紡いできた歴史と、純和風の伝統文化を大切に。
旬のお料理とおもてなしで、皆さまの人生の節目に寄り添い続けます。

トップへ戻る